アルカリキャンセルについて詳しい方いましたら教えてください🙇🏻‍♂️【美容師向けオンラインサロンでのQ&A】

こんにちは!Distinct編集部です!

Distinctでは美容師さん専用の相談チャット(美容師向け無料オンラインサロン)を運営しています。
今回オープンチャットの中から、実際の質問とそれに対する回答をご紹介!

アルカリキャンセルについて詳しい方いましたら教えてください🙇🏻‍♂️

avatar

よーへー

質問です。
アルカリキャンセルについて詳しい方いましたら教えてください🙇🏻‍♂️

ブリーチをアルカリキャンセルオキシで作った場合上がりは悪くなるのですがそれなりに脱色します。
この場合ダメージなどどうなのでしょうか?

例えば3%オキシでやったり、クリアで薄めたりなど、減力する方法はたくさんあると思うのですが、アルカリキャンセルの方がダメージが少ないのであればよりいいかな?と思いまして。

ブリーチのダメージで、pH、OX濃度はそれぞれ、別の要素です。
もちろん、pHが高ければOXの分解が促進されるので、結果として高濃度OXを使うのと同じダメージ要素もでてきますけど。

どちらが、とは一概には言えないかと思います。

avatar

たま@Tamazon

avatar

よーへー

なるほど!
その時々でどっちのダメージを回避するか?と言う事ですね!

最近出てきた超ダメージレスでブリーチ出来るっていう「エフェクトブリーチオキシ」という物が『アルカリキャンセルの機能を使ってダメージレスになっている』という情報があったので、気になって質問させていただきました🙇🏻‍♂️
実際に使ってみて驚くほどダメージが少なかったので💦

放置時間はどのくらいでアプローチしたんでしょうか???

avatar

K/D

avatar

よーへー

エフェクトブリーチの件ですか?

そうです!

avatar

K/D

avatar

よーへー

ナプラアクセスフリー2倍1時間放置1ブリーチの毛束を、アリミノ120エフェクトブリーチオキシ6%2倍で営業中忙しくて2時間放置したのですが、ツルツルしてました。

そりゃあすごい…www

avatar

K/D

併用もできますしね。

要は、アルカリによるタンパク質の破壊か、多量の活性酸素によるタンパク質の破壊のどちらか、と言うことなんで。

ACオキシだと、活性酸素の発生が緩やかなので、多すぎない活性酸素でじわじわ抜くことにより、余分な活性酸素がタンパク質を破壊しづらいということですね。
ACオキシじゃなくても、多めにジカルボン酸系を入れたりすれば酸度を持つので同等です。
OX濃度を下げちゃうと、トータルで発生する活性酸素量が減っちゃうので、時間を置いても抜けないということになります。
ただ、ACオキシの弱点は、トータルでアルカリ量が少ないため、OXを分解しきれず終わる可能性もある得るかもです。
つまり、ある程度時間経過した後は、やはり抜けが悪くなる。

そう言う意味で、ブリーチサプリなんかはやはり強力だったりしますね^^

avatar

たま@Tamazon

《エフェクトブリーチ》という商品でしょうか?
ググったら、アンバサダーって方もインスタにおられますが、それかなあ。。

予想:ジカルボン酸が配合されている

また詳細教えて下さい。
配合成分とか。

avatar

たま@Tamazon

オーサムなんとかという、ileさんの作ったオキシだと思います。

avatar

Naoto_Edogawa

Naoto_Edogawaさんが送信した画像

普通のオキシの酸度上げてますね。

avatar

Naoto_Edogawa

ありがとうございます^^
注文してみました。
送料1000円wwww

avatar

たま@Tamazon

何であげてるか、ですね。
ツルツルってことは、ジカルボン酸のどれかかな〜。

avatar

たま@Tamazon

今スピエラってどこが安いですか??

avatar

たま@Tamazon

avatar

よーへー

色々調べてパール化研に電話してみました。
パール化研で作ってるウレシーオキシアルカリキャンセル6%という物があって成分表示が同じだったので問い合わせしてみたところ、リン酸の濃度が違うそうです。
3倍以上でそこがキモらしいです。

物としては全くの別物になるそうです。

これとても気になっていたのでありがたいです。

avatar

きー

avatar

よーへー

問い合わせめちゃあるって言ってました。

むしろ中身教えてくれるんですね。

avatar

きー

よーへーさんが送信した画像
よーへーさんが送信した画像

avatar

よーへー

教えてくれました😁

何でもダメ元で聞いてみるものですね!
本当に有益な情報をありがとうございます。

avatar

きー

とても良い情報ほんとうにありがとうございます!

avatar

アオバホナ

avatar

よーへー

聞いてみるものですねwww
パール化研いわく、他の添加剤でどうこうなるものでは無いらしいです。
リン酸濃度が上がるとオキシの使用期限が極端に短くなるらしく、メーカーで作れないと言ってましたよ。

パール化研的に、エフェクトブリーチオキシはアルカリキャンセルと書いてあるけどアルカリキャンセルよりもリン酸が凄い。との事でした。
エフェクトブリーチ作った人はアルカリキャンセルがポイントと言っていたのでパール化研に聞いたら、アルカリキャンセルはブリーチの反応がある程度の時間で止まって、アルカリが入ってると長く反応するからそれもダメージレスの一つですと言ってました。

@たま@Tamazonさんがおっしゃっていた通りでした。

avatar

よーへー

こちらこそいつも助かってます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

サリチル酸!

avatar

たま@Tamazon

3倍って、どっちが多いんですか?

avatar

たま@Tamazon

avatar

よーへー

エフェクトの方がリン酸ニナトリウムが3倍以上って言ってました!

なるほど、ということはエフェクトオキシは使用期限が短いんですかね?

avatar

きー

avatar

よーへー

1年以内って言ってました。
メーカー的には3年持つようにしないと〜って。

肝はリン酸なんですね!
前にインスタで詳しい方に教えてもらって、ポリリン酸ナトリウムとかは前処理によく使いますが、ブリーチに混ぜてみたら面白いかもしれないですね。

avatar

コトリ

小ロットなら消費はできそうなくらいなんですね。
とても参考になります。

avatar

きー

avatar

よーへー

そうみたいです。
販売元も期限短いから、品切れ前提の量で作ってるみたいです。

納得です。
ありがとうございます。

avatar

きー

ってか、カラー用のオキシは、リン酸はデフォですよね。
普通によく配合されてます。

avatar

たま@Tamazon

リン酸はデフォっすね

avatar

濃度ぶっ込んで安定性無視した感じ?すか?

avatar

取り立てて、特徴ないのに、
2時間放置しててもツルツルなんですってさ。

avatar

たま@Tamazon

サリチル酸の効果も大きいよね。

avatar

たま@Tamazon

初歩的な質問ですが、リン酸が多いと何が凄いんですか?
それが、エフェクトブリーチの肝って事ですよね??

avatar

小野大輔

リン酸はただの強酸です。
それだけです。

avatar

たま@Tamazon

ポリリン酸やリン酸水素ニナトリウムはpH8〜11弱塩基ってなってたんですが、それを過水に入れても緩衝させるほど酸度あるんでしょうか。

avatar

アオバホナ

ナトリウムで緩衝させてるからですかね。
僕はキレートとして使ってますが。

avatar

ですね。

avatar

たま@Tamazon

Distinctの美容師向けオープンチャット(無料の美容師向けオンラインサロン)はこんなところ

Distinctが運営しているのは美容師専用のオープンチャット(美容師向け無料オンラインサロン)!

完全無料で、今回紹介した事例のようにカラーレシピや施術のコツ、新発売の材料など、専門的な情報を美容師同士で共有&相談できる場所です。 施術に関する相談だけではなく、働く環境やスタッフの育成、開業に関するアドバイスも貰えますよ。

オープンチャットはこちらからご参加ください!

また、今回紹介した案以外にもアイディアがありましたら、記事末尾の「コメントを書き込む」からコメントしてください! 様々なアイディアをお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました