ノンジアミンカラーのオキシはなんでも大丈夫でしょうか?【美容師向けオンラインサロンでのQ&A】

こんにちは!Distinct編集部です!

Distinctでは美容師さん専用の相談チャット(美容師向け無料オンラインサロン)を運営しています。
今回オープンチャットの中から、実際の質問とそれに対する回答をご紹介!

ノンジアミンカラーのオキシはなんでも大丈夫でしょうか?

avatar

Shunako

ノンジアミンカラーを使ってる方いますか?
オキシはなんでも大丈夫なのでしょうか?

ノンジアミンなら基本的にオキシは必要ないはずです。

ノンジアミンのライトナーなら必要ですが、オキシはなんでも大丈夫です。
メーカー推奨が良いとは思いますが、、、

最近、ノンパラミン(PPDA不使用)をノンジアミンって言ってる方をみかけましたが、硫酸トルエンやパラアミノフェノールなどのジアミンは使用しています。
その場合はオキシは必要で、こちらもなんでも大丈夫ですが、メーカー推奨が良いかと思います🙏

avatar

40歳美容師

avatar

Shunako

ありがとうございます!
絶対、アレルギーが出ないわけではなさそうですね!
メーカーによって、やっぱ、入ってるんですね!

助かりました!調べてみます^_^

そんなに知識はないのですが、、、🙇‍♂️

パラフェニレンジアミン不使用なだけで、ジアミンアレルギーのリスクに関してははかなり下がると思います。
かわりに硫酸トルエン2.5-ジアミンの配合量が多すぎたら結局どうなん?って意見もありますが、、

絶対、アレルギーがでない。は、ないですね💦
ヘナでも植物アレルギーの方では、ダメな方もおられます🙏
マニキュアでもダメな方もおられますから💦

あんまり考えすぎると、、、、🙏🙏

avatar

40歳美容師

Distinctの美容師向けオープンチャット(無料の美容師向けオンラインサロン)はこんなところ

Distinctが運営しているのは美容師専用のオープンチャット(美容師向け無料オンラインサロン)!

完全無料で、今回紹介した事例のようにカラーレシピや施術のコツ、新発売の材料など、専門的な情報を美容師同士で共有&相談できる場所です。 施術に関する相談だけではなく、働く環境やスタッフの育成、開業に関するアドバイスも貰えますよ。

オープンチャットはこちらからご参加ください!

また、今回紹介した案以外にもアイディアがありましたら、記事末尾の「コメントを書き込む」からコメントしてください! 様々なアイディアをお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました